Windows XPの公式サポート2014年4月8日まで

xp_end-680x4002014年4月8日でWindows XPのオフィシャルサポートがなくなります。

XPは2001年の発売以降12年以上たったいますが、今だに約30%のシェアがあります。うちでもテレビにつなげてYouTube専用マシンとして、子どもたちのために毎日活躍中です。

いまだに元気ですが、しかしオフィシャルサポートがなくなるのに大きなシェアがあるため、ウイルスやハッカーの危険性が高まるのではないかと言われています。

Windows XP で、オンラインショッピングやオンラインバンキング、メールなどをされている方は、悪用されることを防ぐためにも、Windows7か8にOSのアップグレードをお勧めします。

節約したい方は、Windows 7ならeBayで新品のOEMバージョンが35€ほどで手に入ります。OEMバージョンはヨーロッパでは合法に使え、どのマシンにもインストール可能です。

XPマシンをそのまま使う場合には、一度はWindowsを再インストールして、YouTubeやブラウジング専用機にするといいかと思います。その際、決してメールアカウントなどにログインしないように

まだ使えるのにもったいないですが、しょうがないですね。

* ご質問・ご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

■ ↓ この記事が役にたったという場合は応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

■ニュースレターにご登録ください!

メールアドレスを入力して登録をクリック