自己紹介

こんにちはドイツの認定ファイナンシャルアドバイザーの山片重嘉です。

日本は千葉県柏市出身。1998年にドイツへ移住。

現在は音大講師の妻と二人の娘に囲まれて、フランクフルトの北40kmにあるアールヌーボー(Jugendstil)の建物の美しい温泉街バート・ナウハイム(Bad Nauheim)在住。

ドイツに来てからも、当初は現在とは全く違う畑の仕事をしていました。文化交流、和太鼓のヨーロッパコンサートツアーの企画運営、持続可能農業プロジェクトの運営などに携わってきました。

 

私自身、30代の前半までは、お金のことを真剣に考えたこともなく、ましてやお金に関することを自分の仕事にするとは全く考えられませんでした。

ところが、結婚して子供もでき、家を買うことにもなりましたが、住宅ローンのことや、長期にわたる経済計画などチンプンカンプンでしたので、友人の紹介のファイナンシャルアドバイザーに全てを任せました。その時にいろいろと教えてもらい、始めてお金のプランニングをしました。

それでも自分の職業にするとは思っていなかったのですが、人にも紹介するうちに、やはり多くの人はお金のことや制度のことをきちんと知らずに損をしていること、お金に関することは誰にでも必要であること、そしてドイツにいる日本人のお役にたてるのではないかと思い、全くの未経験分野で独立しました。

金融や保険業界でばりばりやってきたというわけではない分、より消費者の立場に立ったアドバイスができるように心がけています。

 

趣味は発酵食品づくり(ぬか漬け、納豆、みそ、ヨーグルト、パン)
天然酵母が発酵してたてるプチプチという音と糠の香りが好きです。

ジョギングの途中で野草を集めるのも好きです。これは鑑賞用ではなく、食べるためです。取ってきた野草でグリーン・スムージーを作って飲んでいます。

スポーツは山歩き、スキー、ヨット、ダイビング・サッカーなど。

関心がある分野は、健康・農業・文化・芸術・心理・脳・科学・宗教・哲学などなど。好奇心旺盛タイプなので広く浅くですが。

それから結構健康オタクで好奇心旺盛なので、食や体操や気圧などいろんなことを試しています。

プチ断食やエネマなども試しました。 午前中は基本的に食さないプチ断食はもう数年間続けているので、おかげで春になると苦しんでいた花粉症や、リンゴアレルギーもよくなりました。

30代の時は椎間板ヘルニアがひどくなり、子どもを抱き上げることもできないし、自分の上半身を支えられず前かがみになれないので、顔を洗うにも苦労していたこともありました。

10年間苦しんだヘルニア、その間ヨガや体操などいろいろしましたが、一時的によくはなるが、悪くなるばかり。このままではやばい!と取り組んだイメージ療法で自分で治しました。しかもたったひと月でよくなってしまい、自分でもびっくり。本気になればなんでもできるもんですね。

どうぞよろしくお願いします。

Facebook – Shige Yamakata
Facebook DJ-Finanz