Q: 80代の母は移住して健康保険に加入できますか?

2015年5月16日記

Q:80代の母は移住して健康保険に加入できますか?

80代の母親(年金生活者)と一緒に移住したいのですが、母親はドイツの健康保険に加入できるのでしょうか?

A:お答え

366日以上のビザの取得ができれば、法定健康保険に加入できます。
  
生活するのに必要な年金収入があればビザが取得できる可能性は充分にあります。
 
366日以上のビザが取得できれば、既往症や年齢に関わらず法定健康保険への加入が可能になります。
 
ドイツに滞在するものは、健康保険に加入する義務があるので、法定健康保険会社は規定のビザを取得している者は受け入れなければならないからです。

具体的にはどうしたらいいの?

具体的には、弁護士を紹介しますので、日本にいる間に、年金証明を含む書類をご用意頂き、弁護士を通して先に外人局に問合せをします。
 
そして、ビザを給付するという確約が取れてからドイツに来て、ビザを申請するのがいいかと思います。​

* ご質問・ご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

■ ↓ この記事が役にたったという場合は応援クリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

■ニュースレターにご登録ください!

メールアドレスを入力して登録をクリック